タンスの移動ぐらいならシルバー人材センターが便利

歳を取ってくると大きなタンスを移動させるだけでも一苦労ですが、こういった仕事は誰に頼んでいいのか分からないものです。
引越し屋さんにお願いをするわけにもいかないので、困ったものです。
そんな日常のちょっとした仕事を頼める場所が最近は増えてきています。
シルバー人材センターという場所では、ワンコインでそういった細かい仕事を依頼できます。
タンスの移動はもちろん、留守中の犬の散歩や花の水やりなども依頼ができるので非常に便利だと評判です。
シルバー人材センターでは、リタイアしたおじいさんおばあさんが仕事をしてくれます。
ですからあまり無茶な仕事は依頼できませんが、タンスの移動ぐらいなら快く引き受けてくれるので使ってみるといいでしょう。
民間の会社に頼めばコストがかかりますが、こういったサービスを利用すると500円以下という値段で目的が達成できます。
お年寄りにはとてもありがたいサービスですから、気になれば電話してみるといいでしょう。

タンスを楽に移動させる方法とは

部屋の模様替えや片付けなどの際に、タンスをほかの部屋に移動させなくてはならないことがあるものです。
大きな家具は非常に重く、無理をして運ぶと腰を痛めてしまいます。
またフローリングの場合には、運ぶ際に床を傷つけてしまうことがあったりと、何かと難しいものです。
そんな際にタンスをスムーズに移動させる方法として、まず家具の角部分を一瞬持ち上げて、滑りの良い毛布などを下に這わすのです。
そしてその毛布を引っ張ることで、フローリングに傷を付けることもなく、スムーズにタンスを動かすことができるでしょう。
持ち上げて運ぶよりもずっと軽く、労力も少なくて済むのです。
またどうしても動かせない場合には、便利屋などの業者に依頼するのもひとつの方法です。
引っ越しではなく、部屋から部屋へ家具を移動させるだけの作業でも、便利屋は喜んで引き受けてくれます。
いくらくらいかかるのか、何社かに相見積もりをしてもらって決めると良いでしょう。

pickup

ロレックスのデイデイトを買取
矯正歯科を上大岡で探す

Last update:2017/8/8

COPYRIGHT(C)小指をぶつけないでALL RIGHT RESERVED